~青空保育園~ 5月28日追記

昨日の保護者からの意見について

 

その時の状況や職員の名前など具体的にお話しいただけることがありましたら、園長、主任までお声掛けいただけたらと思います。

~青空保育園~ 5月27日更新

 

本日以下のようなご意見をいただきました。

受信アドレスに返信が出来ませんでしたので、こちらで返答をさせていただきます。ご了承ください。

 

ご意見:保育士の、親、こどもに対して、一人ひとり態度、対応が違いすぎます。自分が気に入っている親、こどもには、すごくいい顔をするのに、気に入らない親、こどもには良い顔もせず挨拶すら返してこない。目が合っているのに、保育士から挨拶してこない、挨拶どころか目をそらす。毎日送り迎えをしていて嫌な気持になります。どうにかなりませんか。

 

園より:不快な思いをさせてしまい申し訳ありません。保護者、園児への対応については、職員の保護者対応の更なる統一が必要と考えています。今回の意見につきましては、このように感じている保護者もいる事を受け止め、今後、保護者対応をしていくよう職員全員に周知します。挨拶につきましても、積極的に実施できるよう改めて職員へ周知します。送迎時の混雑した状況によっては、慌ただしくなってしまうこともありますが、ご理解いただけたらと思います。

 

 

 

~青空保育園~ 5月22日更新

 

 入口に手指消毒用のアルコールを置いてあります。手指消毒にご協力ください。

 また、送迎時には感染予防のためできる限りマスクの着用にご協力ください。

 

 厚生労働省からの通達を受け、園児・保育士共に以下の対応をとっております。

 ①登園・出勤前に必ず検温していただき、37.5度以上の時及び風邪症状のある時には利用・出勤ができません。

 ②発熱があった場合、解熱後24時間以上が経過し、呼吸器系の症状が治まるまでは登園・出勤ができません。

 

緊急事態宣言および沼津市からの要請を受け、保護者の皆様には保育の自粛にご協力いただき誠にありがとうございます。

今後、緊急事態宣言の縮小を受け、要請が変更になることがあります。 

 

 

https://www.wam.go.jp/gyoseiShiryou/detail-list?bun=030100240

 

福祉医療機構 コロナウィルスに関する情報サイトです。

情報の確認にご活用ください。

~有料老人ホームへのご面会について~ 4月2日版 一部加筆 5月5日

 

インフルエンザや新型コロナウィルスの流行が懸念されております。

青空では、4月2日現在も、引き続き厚生労働省からの通達に対応し、ご面会について禁止のお願いをしております。

 

・面会は当面の間、ご家族であっても禁止といたします。

・ただし、急激な体調の変化があった場合、例外的に適切な対応の上場所や人数の制限をした上で面会を許可させていただくことがあります。

・スカイプを使用しての面会システムを導入しております。スカイプの運用についてご協力をお願いいたします。 

 

厚生労働省からの通達を受け、現在面会者だけでなく業者さんの出入りも禁止しております。

職員は、必ずマスクを着用し、手洗い及び手指衛生の徹底を実施しおります。

併設のデイサービスの利用者様につきましても、利用前に体温の測定を行い、37.5度以上の場合はご利用ができません。

また、咳などの呼吸器系の症状がある場合も利用ができません。

 

利用される皆様方には大変ご迷惑をおかけしますが、何卒ご理解いただきますようお願いいたします。

 

 

 ~デイサービスセンター青空の皆様へ~ 3月1日決定事項 4月2日・5月5日 一部加筆

 

 デイサービスセンター青空では、厚生労働省からの通達を受け、当面の間以下の対応を取らせていただきます。

 ①ご利用前に、検温をお願いいたします。37.5度以上の場合また風邪症状のある方の利用はできません。

 ②解熱後24時間以上が経過し、呼吸器症状が改善傾向となるまで利用はできません。

 ③ボランティアの受け入れを全面的に禁止致します。

 

 5月5日(加筆部分青字)

 ④特定警戒都道府県からの帰省者・特定警戒都道府県への出勤や出張等訪問歴のある方が同居親族にいらっしゃる場合、サービスを一時中止させていただきます。最終接触から2週間の体調確認期間を経た上で健康上の問題がないことを確認後サービス再開となります。

 ⑤特定都道府県以外の県からの帰省・来訪者がいらっしゃる場合、最終接触から1週間の健康観察期間を経たうえで健康上の問題がないことを確認後サービス再開となります。

 ⑥デイサービスご利用時にはご自宅よりマスクの着用をお願いいたします。送迎車両内では必ずマスクを着用し、感染予防にご協力をお願いいたします。

 

 ※サービスの一時停止期間はその時の状況により変動いたします。行政よりサービスの提供休止が発せられた場合、全面休止となる場合があります。

 ※風邪症状のある職員も出勤停止の措置をとっております。そのため、入浴や送迎などのサービスが予定通り行えない場合も考えられます。突然の変更となる可能性もあり、ご迷惑をおかけいたしますが何卒ご理解いただければと思います。

 

コロナウィルスの感染拡大が懸念されています。

施設内におきましては、基本的な感染対策を徹底し、引き続き感染予防につとめてまいります。

しかし、不特定多数の方々が利用する施設であり、万が一利用者やご家族にコロナウィルスの感染症罹患者が出た場合、蔓延する恐れもあります。ご利用者の皆様方につきましても、リスクを十分にご理解した上でサービスのご利用を検討いただきますようお願いいたします。

ご利用者・ご家族の皆様にはご不便・ご心配をおかけいたしますが、ご理解いただきますようお願いいたします。(4月加筆部分赤字)

 

 

~工事のお知らせ~

 青空東側に、事務所の建設が行われております。

 

 皆様方にはご迷惑をおかけするかもしれませんが、ご協力お願いいたします。

 工事の件で何か危険な事などございましたら、シニア:勝又、保育:加藤・佐藤にお伝えください。

 状況を確認した上でこちらより業者さんにお伝えいたします。

 

 

赤い羽根共同募金にご協力ください~

 

 青空では、赤い羽根共同募金を応援しています。

 

 赤い羽根共同募金は、さまざまな地域福祉の課題解決に取り組む民間団体を支援するしくみとして、また、市民のやさしさや思いやりを届ける運動として、市民主体の運動を進めています。

 青空でも、募金箱の設置やHPなどに掲載し、活動を応援しています。

 皆様のご協力をお願いいたします。

 

 

”0歳から100歳までの福祉”をめざして

社会福祉法人 青空

社会福祉法人 青空の理念 〜〜信愛和誠(しあわせ)〜〜

 

青空は、高齢になっても、障害があっても自らが主役となり自分らしく、生き生きと生活できる場の提供を目指します。その為の 物的環境・人的環境を含むあらゆる環境の整備・改善に努めまてまいります。

 

介護・保育はあくまでもソフト(人的な環境因子)が利用者のQOLに重要な役割を持っていると考えています。利用者だけでなくここに集まる人・働く職員みんなの人生に奥行きが生まれるようにすることが、法人代表としての責務であると考えます。

 

社会福祉法人として、青空で生活する高齢者(園児)が、「人生の最期(この時期)を、ここで過ごせてよかった」と思える場所づくりに、そして「人生の最期(この時期)に、あなたと会えてよかった」と思える人材の育成に、全力を注いでまいります。

 


青空 外観

社会福祉法人 青空

 住所 410-0872 沼津市小諏訪15-1

 TEL 055-926-9600

 FAX 055-927-2600

 フリーダイヤル 0120-26-9620

 

 詳しくはこちらをご覧下さい。

令和2年3月以降の青空カフェはコロナウィルス対策の為中止です。次回開催時期は未定です。

ダウンロード
青空カフェって何?
パンフレット 地区センター2.docx
Microsoft Word 107.2 KB